天王星逆行時期 ○○を気を付けたい?!【2020年8月】

アストロロジー
スポンサーリンク

天王星逆行時期 ○○を気を付けたい?!【2020年8月】久しぶりに星読みをやろうと思います。今月16日から牡牛座に滞在中の天王星が逆行を起こす、ということでこの辺りをテーマとしてお話をさせていただこうと思っています。よろしくお願いします。

 

天王星逆行時期 ○○を気を付けたい?!【2020年8月】

 

当サイトにお越しいただきまして、ありがとうございます。とてもうれしく思います☆不思議な話系から、ハウツーまでいろいろサイトで語りたいhukuです。

今回は西洋占星術がテーマとなるYouTube動画を先日アップデートしたので、その動画のテキスト化した記事です。

動画も貼り付けています。音声がいい、という方は動画で内容をチェックできるので、よかったら視聴してみてくださいね^^

 

天王星逆行時期 ○○を気を付けたい?!【動画】

 

牡牛座天王星逆行時期 ○○を気をつけたい?!

 

天王星逆行時期 ○○を気を付けたい?!【テキスト】

 

ふくちゃんワールドのhukuです、よろしくお願いします。はい今日はですね、久しぶりに星読みをやろうと思います。今月16日から牡牛座に滞在中の天王星が逆行を起こす、ということでこの辺りをテーマとしてお話をさせていただこうと思っています。よろしくお願いします。

 

2020年~ 牡牛座天王星 逆行順行時期

 

まず、ということで、見ていきたいと思うんですが、今月、先ほども8月の16日から牡牛座11に滞在中の天王星が逆行を始めます。来年2021年の1月15日に、順行に戻るということで、ほぼ5ヶ月の間、天王星が逆行している状態になります。この牡牛座の意味合いからみるこの逆行というところを見ていきたいと思います。

 

牡牛座天王星逆行の意味 とは

 

牡牛座の意味合いというのは、大まかに見ますと、所有・経済を表すサインということで、刷新を表す天王星が、逆行を起こすという…ところからですね。この辺りの見直しのきっかけが起こりやすくなるといういう風に見ていいのではないかと思います。

社会で言うなら経済の見直しのきっかけとなる出来事がこの時期起こるという風にも読めそうですし、個人個人の間であれば、新しい個人のスタイル思考を形成するきっかけというのが起こりやすくなる、という風にも読むことが出来そうじゃないかと思います。

 

2020年8月 天王星逆行時のアスペクト

 

次にですね、この時の…逆行の時アスペクトを見ますと、ちょっと現実的とは言えないんですが、ドラゴンテイルを含めて、火の要素のグランドトラインが起こるという風にチャートに出ているんですね。

見えない部分からの因果関係というのが、テールとなっていて天王星の刷新太陽を表す…目的(目的を表す太陽ですね)という3つの天体であったり、ポイントが大きな三角形を
形成していきます。

ハードアスペクトではないので、悪い印象として捉えるよりも、過去をリメイクするような何かアイデアっていうのが見直されるっていうところが、特徴的となるんじゃないかという風に、見ていいんじゃないかと思います。

 

2021年1月 天王星順行に戻るときのアスペクト

 

次に1月、天王星の順行。ここを見ていこうと思うのですがここでも大きな出来事が起こる可能性があるんじゃないかと思うんですね。この日、順行を起こす天王星とちょうど移行した土星木星水星が、この天王星とハードな形でアスペクトを形成しています。

逆行順行に切り替わる時っていうのは、特に人々の意識に影響を与えやすいという風に解釈をされていらっしゃる方もおられるので、注意して過ごす必要があるんじゃないかなと思うんですね。

特に順行の時は、順行の時も逆行の時も…?感情的にならないように冷静さを保つ必要があるとか、集団意識に巻き込まれないようにするとか、そういった自分の感覚を調整するように心がける必要があるんじゃないかと思います。

 

今回の天王星逆行順行の度数 サビアンから見た意味合い

 

次に、順行と逆行の起こる時の度数ですね。サビアンで見て行こうと思います。

天王星の逆行になるときは、サビアン度数牡牛座11度で逆行が起こるんですね。順行に戻る時は、牡牛座7度の時に順行が起こります。牡牛座の11度と牡牛座の7度っていうのは、(度数的に)近いんですけれどちょうど区分的にテーマが切り替わった時の内容になっていて、内容を見て行きますと、両方ともの意味合いが対極的だなっていう部分が読み取れるんですね。

二つとも物質を通して世間とどう向き合うかっていうテーマが存在してるようにも見えるんですが、この11度のサビアン度数の見ますと個々の楽しさを求めるっていう意味合いがここにあるんですね。

自分の感覚を信頼して尊重するっていうところからの個々の楽しさを求めるという言う事なのですが、これが決して悪いっていう意味合い…ということではありません。で、次の牡牛座7度のサビアンシンボルっていうのは真逆の利他的な意味合いの慈愛…慈愛がテーマになっているんですね。物質を通しての慈愛ということなので、何かを分け与える精神という風に見てもいいんじゃないかと思います。

 

今回の天王星逆行順行時 ○○を気をつけたい

 

ここで逆行と順行が繰り広げられるっていうところから考えてみますと、個々の感覚と周囲との調和このバランスがこの先必要となってきて、その感覚なしではうまく今の波に乗り切れませんよ、という意味合いがある、そういう風にも読めるんじゃないかと思いました。

普通にそうなんですよね。どっちかに偏ってしまいますと、必ずしわ寄せが起こる意味のないトラブルが身近で起こってしまうっていうことが、大なり小なりあるかと思うんですね。

特にこういう、何かが身近に起こりやすくなる時期、っていう風にも見れることもできます。

さらに先を読んで考えてみるとこの自分の感覚と周囲との調和っていう部分で、両方のバランスを早くに身につけた人は、このトラブル的なザワザワした所から一歩抜け出して、もっといい波に乗れるって言う風に読めます。

そうですね、この時期にちょっと教訓的なものがたくさん起こるんだけれど、これを活かして、自分の糧にして、そしてバランスを身につけてもっと良い流れに乗ることをここで学ぶといいんじゃないか?というのが、宇宙のメッセージとしてねあるんじゃないかなと思ったんですが(汗)。無理矢理な感じもするんですけれど、そういう流れが起こり始める、そういうところをちょっと意識してこれから5ヶ月間、過ごす必要かあるかと思います。

 

今回の天王星逆行は、牡羊座に滞在している火星と重なる 意味

 

牡羊座の火星のテーマっていうのは、以前動画でアップさせて頂いたかと思うんですが、火星が次の牡羊座に移るまでの期間と、被ってるんですよ。この逆行っていうのは。…なので、バランスを見つけてない人にとったら、この期間ちょっとしんどい時期になるかもいない。けれども、ちゃんと次の答えっていうのが必ず用意されているので、なるべく、集団意識に巻き込まれずにちょっと冷静な自分を何とかして冷静な自分っていうのをね、保てるように…、この時期そこが一番ポイントなってくるかと思うんですよ。

どうしてもね、周りの意見に流されてしまって、それが正しいか間違いかっていう、判断を起こしたりとか。自分のやり方を通そうとしすぎちゃって、周囲と壁ができてしまったりとか。逆に相手に気を使いすぎて、自分を削ってしまって前に進めなくなった。っていうことが、この時期起こるかと思うんですが、火星牡羊座の意味合いをもう一度ここで考えてみますと、自分自身をを先導するとかそういう意味合いがある部分なので、その意味から考えて周囲との距離を考えつつも、自分自身を前進する力っていうのをこの時期身につける必要がある…という風に考えてもいいかなと。

 

管理人個人の課題となりそうな時期

 

個人的には、まったくもう本当に「猪突猛進」なんですね。だから、本当にこのバランスが必要なタイプなんですよ(汗)

こんなことを言っているから、「あなた出来てるんじゃないの?」思う人もいるかと思うんですが(汗)特に占いの仕事をしていた時は「先生は完璧でしょ」っていう風によく言われてたんですが、「やぁ…(汗)そうじゃないです」「同じ人間です」というのを、説明することが何度もあったんですが。完璧な人間じゃなくても星読みはできるっていうか、逆にいうと。でもだからって言って、逆に自分がそれが出来てるから、これを言っているわけではなく、「こういう読み方ができるんじゃないかな」という考察ですね。

なので私の大きなテーマになるんじゃないかと、恐怖感を感じながらもこの時期挑んでみたいと思うんですが…。

皆さんも参考にしていただければと思います。ちょっと長くなりましたので、この辺りで今回の星読みは
終わらせていただきたいと思います。

 

お知らせ

 

今ですね、hukuのホームペーというのを立ち上げまして、そこにですね、今まで撮った動画のテキスト化する、っていうのをちょっと試みています。なので、まだまだこれからね、一個一個やって行こうかな、と思っているんですが…。テキストで動画の内容を読みたいって方は、是非ホームページの方に概要欄にリンク貼らせていただきたいと思う…貼らしていただきます。

そこから、是非チェックしてみて下さい。この辺りで終わらせていただきたいと思います。ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました